としょかん未来ミーティング|瀬戸内市




瀬戸内市では現在、新図書館の建設準備を進めています。「としょかん未来ミーティング」では、市民のみなさんをはじめとして、この施設のサービス、建築・情報デザイン、運営などに関心がある方々と、暮らしの中で、役立ち、そして愛され、魅力的な場所にするために、自由に意見交換を行っていきます。


※なお、この結果は、来年度予定している建築設計の参考資料とさせて頂きます。

瀬戸内市についての紹介資料(PDF, 6.1MB)
新瀬戸内市立図書館整備基本構想(PDF, 1.17MB)



シェア  


第一回は終了しました。第二回を2/18に予定しております。1/26頃に告知、受付を開始する予定です。


日時/タイトル 内容 備考/参考リンク

2011年 11月27日(土)
12時30分 〜16時30分

としょかん未来ミーティング 第1回
[どうなってるの編]
  • 集合場所:瀬戸内市中央公民館(※昼食の準備はありません)
  • 対  象:どなたでもご参加いただけます
  • 定  員:50名
    (※申込多数の場合は抽選とします。抽選結果は全員に通知します)
  • 内  容:
    • (1)図書館の通信簿ツアー
    • 市内の図書館・室にてチェックシート「図書館の通信簿」に記入していくことで、評価と同時に図書館とそのサービスについて理解を深めていきます。
      また、バスにて市内にある他の文化学習施設(備前長船刀剣博物館や瀬戸内市立美術館)を巡り、比較を行い、新図書館の特徴や役割について考えてみます。
      図書館の通信簿とは、NPO法人つなぐ(代表 山本育夫氏)が実践してる利用者参加型評価ツアー「ミュージアムの通信簿」をベースに、〈公共図書館員のタマシイ塾〉が推進している取り組みです。
    • (2)「図書館が○○を解決する」を考えるワークショップ
    • 一人一人の暮らしの中で図書館がどのような形で役立つかについて、参加者全員で考え、イメージを共有します。
    • (3)新図書館基本構想を知ろう
    • 平成23年5月に策定した瀬戸内市の新しい図書館づくりの方向性を示す「新瀬戸内市立図書館整備基本構想」についてご説明します。
      そののちに、(1)(2)を振り返りながら、自由に意見交換を行います。
  • 参加費 :無料
  • 問合せ・申込先:電話・FAX・Eメールにてお申し込み下さい。
  • 瀬戸内市教育委員会社会教育課、各図書館・室

    TEL 0869-34-5601、FAX 0869-34-4790
    syakaikyouiku@city.setouchi.lg.jp
    ※全角の「@」を半角「@」に変更してください。
    • ○FAXで申し込む場合
    • 氏名、住所、電話番号、Eメールアドレス(お持ちの場合)を明記してください。
    • ○Eメールで申し込む場合
    • 本文に氏名、住所、電話番号を明記してください。
  • 申込期限:2011年11月10日(木)17時

瀬戸内市

瀬戸内市中央公民館

瀬戸内市図書館

備前長船刀剣博物館

瀬戸内市立美術館


2012年 2月(詳細未定)

としょかん未来ミーティング 第2回
[こんなにしたいな編]
  • 現在想定している内容は以下のとおりです。
  • (1)第1回の結果で、どのような点が評価され、望まれているのかを共有します
  • (2)新しいことを実現し、挑戦し始めている他の図書館や公共施設、書店、カフェなどを紹介し合います
  • (3)新しい図書館のイメージをできるだけシンプルな図形に図式化していきます